多くの女性の悩みはお金の事

結婚後は彼との楽しい生活が待っていますが、その生活はこれまでの付き合いの時とは違います。遊びではなく、結婚生活なので、お互いに経済観念をしっかり持って生活をしなくてはいけないのです。特に女性の悩みは貯金の事。これまでの貯金がいくらあるかということです。しっかりとしたたくわえがないとこれからの生活に不安を抱くことが多いのです。金の切れ目は縁の切れ目と言います。それほどお金は大切なことなのですね。二人が共働きであればまだ安心できるかもしれません。しかし専業主婦である場合、女性の悩みは、尽きることはありません。

結婚しないで生きると言うこと

いまや、女性も男性と同じように社会の第一線で働く時代です。自分の仕事にやりがいや気概を感じ、男性以上にその能力を発揮する人も少なくありません。しかし、キャリアウーマンとして活躍する女性の悩みとして、未婚女性に対する大きな偏見があります。今の社会には今なお、結婚して出産を経て、女性としての幸せを手にするという概念が根強く残っているのです。女性が高学歴で高収入を得る職に就いていたとしても、未婚であるがゆえに、社会不適合社であるかのようなレッテルを貼られることも少なくありません。このような時代錯誤な考えが一日も早く払拭され、理不尽といえるような女性の悩みが解決してこそ、日本は思想の上でも先進国の仲間入りを果たすのかもしれませんね。

↑PAGE TOP